還暦爺が、自由気ままな人生の旅を綴ります

自由人の旅

人生

終わりのない旅それが人生の旅です。そして、人生は一度だけ、二度と来ないこの一時を有意義に過ごそうでは有りませんか。若い時しか出来ない事が必ずあるはずです。無駄な時間は、一時もありません。年老いて重たくなった体で、行動をしても思うように実行出来ないじゃ有りませんか。若いときしか出来ない事がきっとあるはずです。

I think this Let's begin
Let us begin.
LET US BEGIN

スポンサーリンク

大地の恵み

究極の健康食レシピ「鰹のタタキ、蕗薹味噌、野菜煮込」

投稿日:

我が家の究極の健康食を紹介します。

鰹のタタキ

先日も紹介しましたが、鰹のタタキネギたっぷり乗せに今回は、赤ミル貝とコラボレーションしてみました。

総額はワンコインでおつりが来る程度の価格です。

鰹のタタキを1パック購入して、ミル貝を1パック、そして細めのネギを1袋ただそれだけすね。

しかし、これでは、前回と変化が無いですね。

今回は、ワサビ醤油にオリーブオイルを添加しました。脂の乗りの比較的少ない安価な鰹のタタキを高級なトロ鰹に変身させます。

素晴らしいアイディアですよ。健康の元オリーブオイルを食しながら高級食材のトロを味わえるんですよ。

蕗味噌(ふきみそ)

寒い寒いと言いながら春だったんです。我が家の裏の畑に蕗の頭が芽吹いておりました。

蕗の頭

蕗の頭は一旦湯がいて(長時間煮ては独特の苦みが消えます)サラダオイルで炒めながら自家製味噌を少量加えながら、ひたすら炒めます。

調理酒と少々の砂糖を添加して完成です。

蕗味噌

これは、おつまみに良し、熱々のご飯に乗せて食のも良しです。今の季節は常温保存は問題有りません。

野菜煮込

サイドメニューは、きんぴらゴボウ風の野菜煮込みになります。

ゴボウ、人参、タマネギ、油揚げを短冊にカットして、サラダ油で炒めて出汁昆布つゆをかるく添加すればできあがりです。

蕗味噌と鰹のタタキ

蕗味噌と鰹のタタキ

蕗味噌と鰹のタタキ

蕗味噌と鰹のタタキ

あとがき

当地では、野菜は貰うもので買う物では有りませんでした。
畑作の物は、近所に分け与える風習が未だに残っておします。

以前は、低所得者は動物性のタンパク質を比較的摂取できませんでしたが、昨今は植物を摂取するには相応の金額を要しますね。

スポンサーリンク

-大地の恵み
-,

Copyright© 自由人の旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.