自由人の旅

還暦爺が、自由気ままな人生の旅を綴ります

sns Buttons javasucriput縮小「sns php]

   

先日ソーシャルButtonsの横幅拡大の記事を投稿しました。ボタンの大きさを維持したまま、sns Buttons javasucriput縮小しました。

sns Buttons javasucriput縮小

ソーシャルボタンの横幅を大きくして時に、気づいたのですが、ページスピードのレポートの中に、はてなブックマークのjavasucriput縮小するようにとの記載がありました。そこで縮小する様な、知識は持ち合わせておりませんし、調べても我が才能では、理解できません。簡単に出来たら、エキスパートのステータスが無くなりますよね。

 

正確にはjavasucriput削除

そこで、縮小出来なければ、削除するこれが一番です。試しに削除してみて誤動作するようでしたら、バックアップを取り復元すれば良いことですからやる価値はあります。

各sns phpの記述の違い

各snsのボタンと明らかな違いが解りました。

<!--ポケットボタン-->
<li class="pocket">
<a onclick="window.open('//getpocket.com/edit?url=<?php echo $url_encode;?>&title=<?php echo $title_encode;?>', '', 'width=500,height=350'); return false;"><i class="fa fa-get-pocket"></i><span class="snstext <?php echo $plug; ?>" >Pocket</span><?php if(function_exists('scc_get_share_pocket')) echo (scc_get_share_pocket()==0)?'<span class="snstext pcnone" >Pocket</span>':'<span class="snscount">'.scc_get_share_pocket().'</span>'; ?></a></li><!--はてブボタン-->
<li class="hatebu">
<a href="//b.hatena.ne.jp/entry/<?php the_permalink(); ?>" class="hatena-bookmark-button" data-hatena-bookmark-layout="simple" title="<?php the_title(); ?>"><span style="font-weight:bold" class="fa-hatena">B!</span><span class="snstext <?php echo $plug; ?>" >はてブ</span>
<?php if(function_exists('scc_get_share_hatebu')) echo (scc_get_share_hatebu()==0)?'<span class="snstext pcnone" >はてブ</span>':'<span class="snscount"><span class="hatebno">'.scc_get_share_hatebu().'</span></span>';
?></a><script type="text/javascript" src="//b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js" charset="utf-8" async="async"></script></li>
違いを削除

上記の赤文字の部分を削除すれば、その他のsns buttonsと同じになります。

リンクタブのデザインに変化

hatenabookmark old

はてブボタンを押すと、改造前は、上記の画像の様に出ましたが、改造後は下記の画像の様に成りました。

hatenabookmark new

全く問題は有りませんね。

テスト結果

Page Speed Tools Insights

Page Speed Tools Insightsスピードテストをすると、avasucriput縮小が消えていました、成功です。

hatenabookmark javasucriput d 縮小完了

Pingdom Website Speed Test

Pingdom Website Speed Testでテストしても当然ですが、成功でした。

hatenabookmark javasucriput d Pingdom Website Speed Test

 

Pingdom Website Speed Testは下記のリンクで無料にてご利用できます。ダウンロードしないで、直接URLの入力すれば、テストしてくれます。

 

 

あとがき

そもそも、軽くなるならSNSボタンを全部消去でも良かったのですが、やるだけやらないと気が済まない性格ですので、一応ここまでは出来たので一先ずは良しとします。

スポンサーリンク

人気ブログランキング

 - Web ,