還暦爺が、自由気ままな人生の旅を綴ります

自由人の旅

人生

終わりのない旅それが人生の旅です。そして、人生は一度だけ、二度と来ないこの一時を有意義に過ごそうでは有りませんか。若い時しか出来ない事が必ずあるはずです。無駄な時間は、一時もありません。年老いて重たくなった体で、行動をしても思うように実行出来ないじゃ有りませんか。若いときしか出来ない事がきっとあるはずです。

I think this Let's begin
Let us begin.
LET US BEGIN

スポンサーリンク

愛犬

愛犬とスクーター散歩のスタイル(変なおじさん)

投稿日:

先日、益子焼の共販センター付近を、何時ものように愛犬トイプードルまぁこを連れて、スクーターdioで、散歩パトロール(単なる俳諧)を、していて共販センターの駐車場の混雑具合などを調査中に、道路を隔てた、仮設テント販売店の前に、数人の集団がいて、カメラのレンズを僕たちの方に向けて、撮影していました。被写体と被っては、良く無いと思い少し移動しましたが、更にカメラのレンズは、こちらを追いかけている様子でした。

もしかして、僕と愛犬の姿を撮影しているのかと思い、その集団に目を向けると、皆さんで喜んでいる様子、変なおじさんと変な犬がスクーターにまたがっているのがとても、愉快だったようで手まで振られて、喜ばれました。

dog and walk style

普段から、その様な声援は、度々送られるのですが、今まで公開していませんでしたが、あえて今回投稿します。

変なおじさんと変な犬

ヤマダ電機の壁が、マジックミラーのように反射するので、自撮りできました。

dog and walk style mirror1

ベストのファスナーの半開き状態から顔を出しているまぁこが確認頂けるでしょうか?。

直接、ベストの中に入れると、真下にずれ落ちてしまうリスクがありますから、リュックを背中に着けずに前側に(反対に装着)して、その中にまぁこを入れています。

dog and walk style mirror2

もう少し暖かくなれば、ベストなしのリュック丸見え状態ですので、観光客は一目見れば変なおじさんと変な犬だとわかりますよね。

公園などで、散々遊ばせたあとに、帰るよの一言で、走ってきて僕の足下でくるりと反転して、抱きかかえられる準備を何時もします。

スポンサーリンク

-愛犬
-,

Copyright© 自由人の旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.